力を合わせて。

先月末、ピアノ生徒たちや娘が通う小学校の音楽会がありました。

生徒たちは音楽会の前から「わたしは〇○(担当楽器)をえんそうします!」とお手紙をくれたり「あと〇回しか、みんなで練習できないの(>_<)」と聞かせてくれたりしていました。

音楽会当日、ステージには練習した成果を発揮しようと、子ども達のキラキラ輝く笑顔・笑顔・笑顔・・・。

その表情を見るだけで、もう涙があふれそうになってくる私(^^ゞ

児童数の多い学校ですが、あっという間に教室生徒全員見付けましたよ(^_-)-☆

後日、子ども達には「先生どこにいたの?」と言われましたが(T_T)

学年ごとの魅力が詰まった合唱や合奏、工夫された演出に感動しました。

元気いっぱい純真無垢な歌声、初めてのリコーダー奏、貴重なボーイソプラノ・・・。

子ども達は、音楽を演奏する楽しさだけではなくて、心を合わせる大切さや、お友達や先生への信頼など、たくさんのことを学んだのだろうな(*^^*)

今年の音楽会も、子ども達の歌声に心洗われる幸せな秋の一日となりました。

ありがとうございました(*^^*)

アーカイブ
カテゴリー
タグから検索