トキメキ☆

あら~、年が明けてもう24日が経ちましたよ!

なんて早いんでしょう。

どうしてこんなにあっという間に時が過ぎてしまうんだろう・・・と話したら、数名の方から「それはね、トキメイテないからよ」と教えていただきました!

今NHKで大人気な「5歳女児に叱られる」番組で放送されたお題だったみたい(^^)

大人になると一年があっという間に過ぎるのは、毎日が同じ作業の繰り返しのように感じ、トキメキやワクワクが少なくなるから、なのだそうです。

なるほど。

トキメキかぁ~・・・。

トキメキ・・・。

トキメキ?・・・(T-T)

そこでレッスン時に「毎日がワクワク、トキメキっぱなし」だという子ども達を観察。

・・・おお!目がキラキラしとる!

   (注:決して大人の生徒さんの目が死んでるわけではない)

レッスンノートに貼ったキャラクターシールに、教本の新しいページの挿絵に、私がお手本に弾いてみせた演奏に・・・子ども達のワクワクドキドキが伝わってきます。

きっと一日中、こんなキラキラの目で世界を見ているのだろうな・・・という感じ。

NHK5歳女児によれば、人のトキメキが減るのは19歳頃なんだそう。

色んなことを一通り経験して、人生に慣れちゃう年頃なんだろか?

いや、違うな。(←何を偉そうに・・・)

人は生きて行くために、トキメクことに鈍感にならざるを得ない時が来るのだと思う。

・・・多分。(弱気かい・・・)

年を重ねた分、人はワクワク後の裏切りや、トキメキ後の絶望、胸のドキドキはただの動悸だったことを知ってしまうのです。(おい!)

いちいちトキメイテなんかいたら、身も心も傷だらけ・・・。

何歳になってもトキメキの塊、お花畑のような方も世間にはいらっしゃいますが、やっぱりちょっと生きにくそうです。(いや、幸せそうだよ?)

そして人は、傷つかないように、強く生きていくために、いつしかトキメク心に鎧を着せてしまうのであります!・・・そう、たしかあれは19の年・・・。(強引だなぁ・・・)

・・・今ではチョットやソッとのことではビクともしない鎧に覆われてしまった、私のトキメキ心。

しかーし!そんな鎧をいとも簡単に溶かしてしまう物が、私にはあるんです。(おお!何だ?まさかの夫か?)

それはね、音楽です。(・・・・・そう来たか。夫よ、残念。)

聴くのも効きますが、楽譜を読むのが更に効きます!(ややこしい文だな)

小説を読んでワクワクしたり、心が震えて涙がこぼれることが皆さんもあるでしょう?

読むものが活字から音符に変わるだけなのだけど、音符の方がより想像力を必要とします。

その「想像」が曲への解釈となり、それが「音」と合致した時、普段押さえ込まれていたトキメキ心が大爆発を起こすわけです。吹き飛ぶ鎧。

コレ、私だけじゃないんですよ。

レッスン中に涙を流す生徒さん、いらっしゃいます(*^_^*)

私と年齢の近い子育て真っ只中の生徒さんが多いかな。

きっと普段、分厚い鎧を着て色んなことと戦っているんだと思います。

ピアノを弾いている時は、鎧をはずせます。

音楽は裏切らないですからね。

こちらが望めば、いつもそばにいてくれますから。(夫もいてくれるけどね!(*^^*))

私の今年の目標は、新しい楽譜をたくさん読むことです!

まだ知らない曲と出会い、トキメキを楽しみたいです(*^^*)

教室生徒の皆さんも、今年もたくさんの曲にチャレンジしてください(^^)/

でも、ぼ~っと読んでるだけじゃ、白井先生に叱られますよ^m^

めいっぱい想像の羽を広げて、キラッキラの演奏を聴かせてくださいね(^_-)-☆

****************************************************************

さあ一緒にときめこう!!

白井音楽教室では、生徒さん募集中です。

小さなお子様から大人の方まで、お一人お一人に合わせたレッスンを行います。

ご質問ご要望も遠慮なく、お問合せフォームからどうぞ!

アーカイブ
カテゴリー
タグから検索