出来た出来た(^^)/

先月から教室の仲間入りをしたtomikoさん。

私よりウンと若い、二児の母です。

レッスンの間だけ、教室近くにある市の託児施設にお子さんを預けていらっしゃいます。

もちろんお子さんも同室していただいて全く問題ないのですが、たまにはママにとっても「自分だけの時間」としてレッスンを楽しむこと、私も大賛成です(*^^*)

tomikoさん、音楽大好き♡です。

10年程前に私が勤務していた楽器店で、tomikoさんがアコースティックギターを購入された日のことも、よ~く覚えています(*^^*)

実はtomikoさんは、先月レッスン復帰したMさんの妹さん。

tomikoさんがギターを購入した日、姉妹で来店されていたのです。

その時に姉のMさんは私がいたピアノ教室に興味を持ってくださり現在に至るというわけです。

姉妹の仲の良さは10年経っても変わらず、先月、Mさんのレッスン復帰に合わせてtomikoさんが体験レッスン~レッスン開始となりました。

tomikoさん、音楽大好き♡ですが、音符、読めません(^^)/

  いいんです、いいんです。必ず読めるようになります。

ギター持っていますが、ピアノ持っていません(^^)/

  いいんです。いいんです。そのうち一緒に旦那様を説得します(なんちゃって)。

弾きたい曲がありますが、基礎もやりたいそうです(^^)/

  す、素晴らしいです!!

今、大人の方向けの教本もたくさんあります。

tomikoさんにはこれかな!とチョイスした教本を使って、弾きたい曲と基礎を約15分ずつレッスンしています。

先週のレッスンでは、「出来た出来た!」と子どもみたいに喜びながら弾いてくれました(*^^*)

可愛いんですよ、tomikoさんの「出来た出来た!」♡♡♡

まだピアノが手元にないtomikoさん。

なんと電気屋さんのピアノコーナーで練習したそうです。

頑張り屋さんなところ、姉妹そっくりです(*^^*)

さて、大人の方の場合、大抵、弾きたい曲が大曲のことが多いです。

子供の頃にピアノのお稽古に通っていた方ならともかく、大人になってから始められる場合は特に、基礎も一緒にレッスンしていただきたいのです。

子どもより人生経験豊富な大人ですから、弾きたい曲の完成形の理想も高いです。

弾けるようにはなるのだけど、なぜかいつも満足できない・・・ということ、ありませんか。

それはきっと自分の求める理想に技術が追い付いていないのです。

音楽性と技術は一体だからです。

技術と言っても、指をたくさん動かすだけの反復練習をしなさい、というのではないのです。

ただ弾くだけなら簡単ですが、美しく弾くとなると大変難しいことは以前にもお話しましたね。

必要なのは、美しく弾くための技術を付けるということ。

それには「基礎」がかかせません。

「基礎」に取り組んだことで実を結んだ、大人の生徒さんの実例がありますので、それはまた後日、追記しますね(^^)/

あ、あと、子どもも大人も共通ですが、練習しないで「弾きたい曲が満足いくように弾けない!」というのは、もってのほかですからね~(-_-)/

よろしくう(^^)

アーカイブ
カテゴリー
タグから検索