母と孫。

久しぶりの更新となってしまいました。

子どもたちにとっては細切れだった今年のゴールデンウィーク。

皆さんはどのように過ごされましたか?

私は5/3~5/5の3日間、パパは仕事だったので、カノンと二人で実家に帰省していました。

あまり時間はなかったけれど、両親とカノンの笑顔をたくさん見ることが出来て、行って良かったと思いました。

カノンがまだバブちゃんだった頃は、帰省すると連日、私と母のお喋りは夜中まで続き、父に「そろそろ寝なさいよ」と、よく注意されました。

でも最近は母とカノンのお喋りが止まらない(*_*)

帰省した時だけでなく普段から「おばあちゃんに電話する~」と、1時間超えの長電話・・・。

私より母の方がカノンの近況に詳しかったりする・・・(^^ゞ

嬉しいことがあったら、まず報告したい相手がおばあちゃん。

悲しいことや悩みも、おばあちゃんに話すと気持ちが落ち着くのだそうです。

カノンが幼稚園の頃、とても怖い夢を見てしまってから夜寝るのを嫌がった時期がありました。

その時におばあちゃんに教えてもらった「おまじない」は、4年生になった今でも毎晩続けています。

その「おまじない」は私にとっても懐かしいもので、まじないを唱えるカノンの姿にかつての幼い自分が重なります。

母とカノン。

なんだか二人の会話のテンポ、良いのよね。

気が合うとはこういうこと、みたいな。

74才の母は父に勧められて、脳トレにバイエル90番を練習中!

カノン「おばあちゃん、何か弾いて!」

母 「よっしゃ!まかせとき!」

カノン「おばあちゃん、ここの音、間違えてるよ」

母 「ありゃりゃ・・・」

今日は母の日。

いつもいつも遠くから、心配、応援をありがとう。

いつまでもカノンの元気なおばあちゃんでいてください。

アーカイブ
カテゴリー
タグから検索