憧れの曲に挑戦します。

昨日は小学4年生の、ののちゃんのレッスンがありました。

教本もブルグミュラーに入り、レッスン曲数も多くなって来たので、今年の1月からは1レッスン30分を45分に切り替えました。

今では発表会曲の練習も始まったので、45分でも足りないくらい(^^ゞ

今年の発表会、ののちゃんは憧れの曲に挑戦します。

ののちゃんのお家は私のお散歩コース上にあり、前を通ると時々この曲を譜読みしている音が聴こえてくることがありました(*^^*)

レッスンではみていない曲を練習している音・・・。

じ~んとしました。

そっかぁ、ののちゃん、この曲を弾けるようになりたいんだ・・・。

「ののちゃん、今年の発表会は〇○○○○〇○○を弾く?」

「うんうんうん!!」←ののちゃん激しく頷く!

今までにない新しい要素がたくさん入った難しい曲ですが、ののちゃんの「弾きたい気持ち」は「弾けるようになるぞ!」の気持ちに変わっていて、あっという間に譜読みが終わりました。

先日はこの曲の作曲者の伝記本も読んだののちゃん。

これから憧れの曲をどんな風に仕上げて行くのかな?

レッスンで、一生懸命憧れの曲と向き合うののちゃんの横顔に、いつも見惚れてしまう先生です(^^ゞ

発表会では、ソロの他に連弾をもう一曲。

こちらはののちゃんの素晴らしいリズム感を活かした選曲となっておりますので、どうぞお楽しみに!

アーカイブ
カテゴリー
タグから検索