リレンザ噴射。

我が家にもついにやって来ました。

・・・・・インフルエンザ。

娘のカノンが21(日)の夜から発熱したのですが、熱の上がり方からして間違いない、と。

翌日、高熱と頭痛でぐったりしているカノンを連れ病院へ。

待合室には同じように元気のないお子様たちがいっぱいいました。

診察を待つ子ども達、熱や体のだるさもつらいけど、彼らの表情を暗くする一番の原因は、アレだよね。

うんうん分かる、分かるよ。

アレね、インフルエンザの検査。

弱った体に最後の一撃・・・!

あの検査、なんとかならないものでしょうか。

カノンは生まれて初めての陽性となり、吸入薬のリレンザを処方していただきました。

調剤薬局で使用方法を教えていただきながら、早速吸入してみることに。

当の本人は高熱と一撃によりヘロヘロです。

「息を吐いてから、お薬をくわえて吸うんだよ~。まずは吐いて~、ハイくわえて、吸って!」

・・・・・・・ぱふぅ~。 (舞い上がるリレンザ)

頭を抱え、うなだれるカノン。

どうやら合唱での腹式を使った発声練習と混同してしまったようです(^^ゞ

「反対だったね。いいんだよ。もう一回挑戦しよう!」と優しい薬剤師さん。

ご迷惑をおかけしました。

おかげ様で今ではすっかりリレンザ名人となり、症状も落ち着き回復してきました。

教室のレッスンも数日間の休講となり、生徒さん方にもご迷惑をおかけし本当に申し訳ございません。

私も家庭内での二次感染に気を付けて過ごしていますが、皆様もどうぞお気を付けて(*^^*)

アーカイブ
カテゴリー
タグから検索